富山市でオーダースーツを作るのにおすすめの専門店ランキング!口コミで人気のオーダースーツ専門店を徹底比較して紹介しています。

オーダースーツはクオリティによって価格が変わる!その理由を解説

公開日:2022/03/15


自分の体形にぴったりあった寸法で、自分好みのスーツを作ることのできるオーダースーツですが、どのようにスーツの価格が決まっているかご存じでしょうか。ここでは「オーダースーツを作りたい」と考えている人の参考になる、オーダースーツの種類と値段、満足度の高いオーダースーツ作りの方法を紹介します。

オーダースーツは生地が高ければ価格も高くなる

オーダースーツはどんな生地を使用して作るかで価格が変わります。スーツのクオリティは大部分を生地が左右するといっても過言ではありません。上質な生地を使えば、当然値段は高くなります。生地の相場は、中国製が1万円~2万円、日本製が3万円~6万円、英国製が7万円~15万円、イタリア製が7年~20万円程度です。

中国製の生地は、リーズナブルでありながらポリエステルなどの合繊を使い一定の強度も持たせてあります。ウールとポリエステルの混紡で作られたスーツは吸湿性に乏しく、天然繊維と比べて着心地が劣る、人工的な光沢があるといった点がデメリットとして挙げられますが、一方でシワになりづらく水濡れに強いなど、お手入れがしやすいメリットもあります。

日本製の生地は中国製と比べて少量生産なので値段は高くなるようです。5万円程度でウール100%、ストレッチ素材、シルク入りの光沢素材など機能性に優れた素材や高級感のある素材が手に入ります。日本は生産基準が厳しいため、耐久性などの品質に信頼がおける生地で多いのが特徴です。

イギリス系の生地はクラシックな色や柄のものが多く、湿度の多いイギリスの気候にあった耐久性のある作りになっています。耐久性のある分、重量があるのがデメリットです。

イタリア製の生地は、色や柄が個性的でファッショナブルな生地が多いのが特徴です。繊細で高品質ですが、耐久性のないものも多いので普段使いのスーツよりはパーティスーツなどに向いているといえます。

自分がスーツに求めるのは、お手入れのしやすさなのか、着心地のよさなのか、耐久性なのか、個性をアピールできるユニークさなのか、優先順位を明確にしておくことで生地選びもスムーズになります。また、なるべく取り扱う生地の種類が多い店のほうが、たくさんの選択肢から自分にぴったりの生地を探しやすくなるようです。

縫製のクオリティによっても価格は変わる

オーダースーツを作る際「縫製をどこで行うか」も値段に関係してきます。ひと昔前までは安価な縫製は中国で行われていましたが、中国経済の発展とともに最近のリーズナブルな縫製はインドネシアやベトナムといった東南アジアになってきています。海外縫製の価格相場は1万円~2万円程度です。海外縫製がすべて低品質というわけではないのですが、国内での縫製と比べて仕上がりにムラがあったり、注文と違う仕様になったりする可能性が高い側面は否めません。

国内縫製は、縫製工場自体が少なく大量生産もできないことや人件費が高いことから、海外縫製と比べて高額になります。5万円~20万円程度が相場で、ハイブランドの縫製がメインになっています。ハイブランドのスーツはブランドイメージを守るため製品に対するチェック基準が非常に厳しく管理されており、縫製のクオリティも細かくチェックされるようです。そのため国内縫製は、値段は高いですがハイレベルなクオリティが期待できます。

満足のいくオーダースーツを作るには

どうすれば満足度の高いオーダースーツ作りができるのでしょうか。上記のとおり、生地や素材の品質がよいほど、また縫製にこだわるほどスーツのクオリティはあがります。オーダースーツはお金をかければかけただけ、高品質の仕上がりになるのです。「金額は気にせず、最高級のものを作りたい」という方はもっともよい生地、よい縫製を選ぶといいでしょう。

そうではない人は、まず予算を決めておきましょう。先に予算を決めておくことで、予算内で最高のオーダースーツを作ることができます。次に決めておきたいのはこだわりたいポイントです。オーダースーツは生地や縫製が選べるだけでなく、総裏や背抜きといった裏地の貼り方、袖口の本切場仕様への変更、ボタンの個数や素材、衿やポケットにステッチを入れる、などいろいろなオプションをつけることができます。

「テーラーにすすめられるままオプションを追加していったら、大幅に予算をオーバーしてしまった」という人もいます。意図せぬ予算オーバーは、生地選びと同様に、自分がオーダースーツを作るうえで重視する点、譲れないポイントを明確にしておくことで防ぐことができるでしょう。自分のイメージするスーツはどういったもので、「これだけは外せない」というものがあるか、あれば予算と一緒に事前にテーラーに伝えておくといいでしょう。

 

ビジネスパーソンにとってスーツは非常に重要なアイテムです。オーダースーツは生地や縫製、裏地、ディテールを自分好みに選んで、自分だけのスーツを仕立てることができます。仕立てのよいスーツを着ると気分も上がるうえ、ディテールにこだわることで「おっ」と思わせることもできます。こちらで紹介した内容を、ぜひ自分にぴったりのオーダースーツ作りに役立ててください。

【富山市】おすすめのオーダースーツ専門店ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名VINCITORETAILOR GOSOSADA 富山店FOGGY&SUNNYthe Most
問い合わせスーツ以外のオーダーも豊富! 柔軟さが便利なお店:創業100年以上! 富山の地で明治から続く老舗店1万9,800円からオーダー! 柔軟なマシーンメイドビスポーク・スーツのようなメイド・トゥ・メジャー日本人にあう英国調のオーダーメイドスーツを提供!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
富山市 オーダースーツランキング!