富山市でオーダースーツを作るのにおすすめの専門店ランキング!口コミで人気のオーダースーツ専門店を徹底比較して紹介しています。

オーダースーツはどのくらいの期間でできる?

公開日:2024/04/15


人生の節目や特別なイベントに、自分の体にぴったりフィットしたオーダースーツを仕立てたいと思ったことはありませんか?しかし、初めてオーダースーツを検討する方にとって、納期は大きな疑問のひとつでしょう。本記事では、オーダースーツの納期がどのように決まるのか、オーダーの種類によってどのような違いがあるのかを詳しく解説します。

オーダースーツの期間は種類によって異なる

オーダースーツの納期は、オーダー方法によって大きく異なる点が特徴です。最短2週間で完成するパターンオーダーから、6~8週間かかるフルオーダーまで、それぞれの工程と納期に影響を与える要素を詳しく解説します。

パターンオーダーは最短2週間で完成

パターンオーダーは、あらかじめ用意された型紙をベースに、顧客の体型に合わせて調整するオーダースーツです。パターンオーダーでは、体型別に複数の型紙が用意されています。

顧客の体型に近い型紙を選び、そこから必要最小限の修正を加えることで、短期間で完成できます。 型紙を用いるため、採寸から仮縫いまでの工程が簡略化されます。

また、デザインやディテールの選択肢が限定されているため、縫製工程も効率化されます。 パターンオーダーでは、定番的な生地が豊富に用意されています。そのため、生地選びにかかる時間も短縮できます。

イージーオーダーは3~4週間で完成

イージーオーダーは、パターンオーダーよりもさらに細かい調整が可能なオーダースーツです。顧客の体型に合わせて型紙を修正し、よりフィット感のあるスーツに仕上げることができます。

納期は3~4週間程度と、パターンオーダーよりも長くなりますが、その理由は次の2つの要素にあります。

1つ目は詳細な採寸です。 イージーオーダーでは、より詳細な採寸を行い、顧客の体型を正確に把握します。肩幅や袖丈、ウエストなど、体の部位ごとに細かく採寸することで、より精度の高い型紙を作成できます。

もう1つ目は体型補正です。イージーオーダーでは、顧客の体型に合わせて型紙を修正します。

フルオーダーは6~8週間で完成

フルオーダーは、お客さんの体型に合わせて一から型紙を作成するオーダースーツです。デザインやディテールも自由に選ぶことができ、世界にひとつだけのオリジナルスーツを作ることができます。

納期は6~8週間程度と、他のオーダー方法よりも時間がかかります。

フルオーダーでは、顧客の体型に合わせて一から型紙を作成します。これは、採寸データを基に、熟練の技術者が手作業で型紙を作成するため、時間と手間がかかる工程です。フルオーダーでは、仮縫いを行い、顧客の身体にフィットさせる微調整を行います。仮縫いを通して、スーツの着心地やシルエットを確認し、必要に応じて修正を加えます。

フルオーダーでは、一部の工程を手縫いで行います。手縫いは、機械縫いよりも時間と手間がかかりますが、より美しい仕上がりを実現できます。

期間に影響を与えるその他の要素

上記で説明したオーダー方法に加え、納期は生地やオプションによっても影響を受けます。それぞれの要素が納期にどのように影響を与えるのか、詳しく解説します。

生地

国内産の生地は、海外産の生地よりも納期が長くなる傾向があります。これは、国内産の生地は生産量が少ないため、海外産の生地よりも納品までに時間がかかるからです。

また、国内産の生地は、海外産の生地よりも高品質な場合が多く、縫製にも時間がかかる場合があります。 生地の種類によっても、納期は異なります。

例えば、ウール生地はコットン生地よりも納期が長くなる傾向があります。これは、ウール生地は織り方が複雑で、染色にも時間がかかるからです。 生地が在庫にある場合は、新たに生地を調達する必要がないため、納期を短縮できます。

オプション

裏地やボタンなどのオプションを追加すると、納期が長くなる場合があります。オプションの種類によっても、納期は異なります。

例えば、刺繍や裏地などのオプションは、ボタンなどのオプションよりも納期が長くなる傾向があります。これは、刺繍や裏地は、手縫いで行われる場合が多く、ボタンなどのオプションよりも時間がかかるからです。

またオプションの数が多いほど、納期が長くなります。これは、オプションの数が増えるほど、縫製の手間が増えるからです。

期間を短縮する方法

どうしても早くオーダースーツが必要な場合は、以下の方法で納期を短縮することができます。

パターンオーダーを選ぶ

パターンオーダーは、フルオーダーやイージーオーダーよりも納期が短いため、早くスーツが欲しい場合はパターンオーダーを選ぶのがおすすめです。

パターンオーダーでは、あらかじめ用意された型紙をベースに、お客様の体型に合わせて調整を行います。

この方法であれば、フルオーダーやイージーオーダーよりも工程が簡略化されるため、短期間で完成することができます。一般的な納期は2~3週間程度ですが、ショップによっては最短1週間で完成できる場合もあります。

オプションを減らす

裏地やボタンなどのオプションを減らすことで、縫製の手間を減らし、納期を短縮することができます。オプションは、スーツのデザインや機能性を向上させるために役立ちますが、その分納期が長くなる場合があります。

特に、裏地やボタンなどの主要なオプションは、縫製工程に大きく影響を与えるため、納期短縮のために検討すべきポイントです。

特急オプションを利用する

一部のショップでは、特急オプションを利用することで納期を短縮できます。特急オプションは、通常よりも製作を優先的に進めてもらうサービスです。

追加料金が発生する場合もありますが、どうしても早くスーツが必要な場合は有効な手段です。特急オプションを利用する場合は、事前にショップに確認しておきましょう。

まとめ

オーダースーツの納期は、オーダー方法によって大きく異なります。それぞれの工程と納期に影響を与える要素を理解することで、自分に合ったオーダー方法を選べます。短納期で手軽にオーダースーツを楽しみたい方はパターンオーダー、よりフィット感を追求したい方はイージーオーダー、時間をかけて自分だけの最高の一着を作りたい方はフルオーダーというように、それぞれのニーズに合わせて選択しましょう。

【富山市】おすすめのオーダースーツ専門店ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名VINCITORETAILOR GOSOSADA 富山店FOGGY&SUNNYthe Most
問い合わせスーツ以外のオーダーも豊富! 柔軟さが便利なお店:創業100年以上! 富山の地で明治から続く老舗店1万9,800円からオーダー! 柔軟なマシーンメイドビスポーク・スーツのようなメイド・トゥ・メジャー日本人にあう英国調のオーダーメイドスーツを提供!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
富山市 オーダースーツランキング!