富山市でオーダースーツを作るのにおすすめの専門店ランキング!口コミで人気のオーダースーツ専門店を徹底比較して紹介しています。

役に立つ!気になるシャツの黄ばみをしっかり落とす方法とは?

公開日:2021/08/15


白いシャツや淡い色のシャツなどを洗濯してキレイな状態だったのに、時間が経ってから見ると黄ばんでいたとう経験はありませんか?一度黄ばみがついてしまうと普通に洗濯しても黄ばみが残ってしまい、いつのまにかタンスの肥やしなっていることもあるのではないでしょうか。今回はそんなシャツについた黄ばみをしっかり落とす方法を紹介します。

シャツが黄ばむ原因は?

黄ばみの原因は、人の身体から出る皮脂や老廃物に含まれるたんぱく質といわれています。洗濯しても繊維の奥深くに残った皮脂や、老廃物に含まれるたんぱく質が酸化して黄ばみになるのです。除去しきれなかった皮脂や老廃物に含まれるタンパク質は、洗濯していても蓄積されていくため黄ばみは徐々に強くなります。

通常の洗濯で皮脂汚れを完全に落しきることは難しく、洗い方や洗剤の種類にもよりますが2~4割ほどは繊維の中に残ってしまうとされています。着用と洗濯を繰り返すうちに、少しずつ皮脂汚れが蓄積し、次第に酸化していくことで黄ばみとなります。特に湿度や温度が高い環境では黄ばみやすく、洗濯して4日目ごろには黄ばみ始めるといわれています。

黄ばみはできるだけ早く落とす

黄ばみを見つけた場合は、放置したままにせず早めに洗濯をしましょう。前述したように黄ばみは蓄積した皮脂汚れが時間の経過とともに酸化することで出現します。そのため黄ばみを放置していると更に酸化が進み、黄ばみが濃くなったり広がったりする可能性があります。黄ばみが目立ちにくい段階で落とす方が黄ばみ落としにかかる時間も短くなるので、結果として時間を節約することにもつながるでしょう。

また、黄ばみがついていない衣類でも着用した都に何日も溜め込んでしまうと皮脂や老廃物が繊維の奥で酸化してしまう可能性があります。1度ついてしまった黄ばみを取ることは時間も労力もかかってしまうので、できるだけ黄ばみがつかないにように日ごろから早めに洗濯をして黄ばみを予防しておくことも重要です。黄ばみの原因となる皮脂や汗などの汚れは目に見えないため、キレイに見えても汚れはしっかりついています。着用したらすぐ洗濯する習慣で黄ばみ予防をしていきましょう。

黄ばみをしっかり落とす方法

1度黄ばみがつくと普通に洗濯機で洗濯するだけでは黄ばみ汚れを落とすことは難しくなります。原因となる酸化したタンパク質を落とすためにはどのような方法があるのでしょうか。

重曹を使う

強い黄ばみ汚れを落とすには、重曹がオススメです。重曹は油汚れを落とすのに向いており、原因となる皮脂汚れにも効果が期待できます。自然由来の成分でもあるため、肌が触れる衣類に使っても安心です。その反面、化学洗剤に比べると作用が穏やかであるため、こびりついた汚れまで分解するのは難しい場合があります。

使い方は、大さじ1杯程度の重曹を小皿に出し、ぬるま湯を少量ずつ加えて重曹ペーストを作ります。そのペーストを黄ばみ部分に塗り込んでいきましょう。この時に黄ばみ部分をあらかじめぬるま湯で濡らしておくと繊維の奥まで重曹の成分が浸透していきます。そのまま5分放置してから歯ブラシなどで擦り洗いをし、最後はいつもの洗濯機で洗濯をして終了です。これで黄ばみがほぼ落ちるはずですが、まだ残っている場合には、次に紹介する酵素系漂白剤を使った方法を試してみてください。

酵素系漂白剤を使う

広範囲に黄ばみがある衣類や、重曹では落ちない黄ばみ汚れには酵素系漂白剤を試してみましょう。液体の酵素系漂白剤であれば色柄物やウールやシルクなどのデリケートな素材でも安心して使うことが可能です。うっすらと黄ばんでいる程度であれば、黄ばみ部分に液体の酵素系漂白剤を直接かけて洗濯機にかけるだけでも効果があります。

それでも落ちない場合は、液体タイプよりも洗浄力が高い粉末の酵素系漂白剤を使いましょう。洗い桶にお湯を溜めて粉末の酵素系漂白剤を溶かして黄ばみのついた衣類を漬け置きします。そのまま洗浄液ごと洗濯機に入れて通常の洗濯をします。この時に40℃くらいのぬるま湯を使うと薬剤の成分が活発になり汚れ落ちがアップするとされています。放置時間は2時間を超えると繊維が傷んでしまう可能性があるので漬けすぎには注意しましょう。

台所用洗剤を使う

前述しているように黄ばみの原因は皮脂汚れです。衣類についた油汚れを落とすためには衣類用の洗剤よりも台所用洗剤の方が向いている場合もあります。台所用洗剤であれば、安全性も高いため洋服に洗剤が残っていたとしても危険がないため安心して使うことが可能です。洗い方としては、汚れが気になる場所に直接台所洗剤を塗ります。ことのきに大量につけてしまうと色柄が落ちる可能性があるので注意しましょう。薄く洗剤をつけた部分を歯ブラシなどで2分ほどゴシゴシ擦ります。力が強すぎると繊維を傷つけてしまうので、力は入れずに擦る回数を増やすようにしましょう。

 

原因を知ったうえで黄ばみを落とすことができれば、安心して白いシャツや淡い色のシャツも着ることができます。今まで諦めていた人も今回紹介した洗濯方法をぜひ試してみてください。汗をかきやすい季節でも白いシャツや淡い色のシャツでおしゃれを楽しみましょう。

【富山市】おすすめのオーダースーツ専門店ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名VINCITORETAILOR GOSOSADA 富山店FOGGY&SUNNYthe Most
問い合わせスーツ以外のオーダーも豊富! 柔軟さが便利なお店:創業100年以上! 富山の地で明治から続く老舗店1万9,800円からオーダー! 柔軟なマシーンメイドビスポーク・スーツのようなメイド・トゥ・メジャー日本人にあう英国調のオーダーメイドスーツを提供!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
富山市 オーダースーツランキング!